精力サプリで下半身を取り戻せ!分かりやすく徹底サポート

精力サプリとは

彼女にしても、奥方にしても夜の営みでまったく固くなる気配がない。それは男性にとって非常に苦しく大変なものです。

このサイトでは、40代に入って衰えた精力を取り戻すために私が精力剤を徹底的に飲み比べ。

私が思う最高の一品は何かを体を張ってガチ実践。ぶっちゃけ下半身が爆発しそうなくらい飲みました。

もちろん私だけの声だと不安もあるでしょう。客観的な口コミやレビューを元も参考にして紹介していくサイトです。

 

>>下半身が爆発寸前。私が選んだ究極の精力剤ランキング

 

精力魂とは?

私もお酒を疑ったりストレスを疑ったり、チンコに元気がないなぁと思い始め1年くらいは「なにかのせい」にしていました。

しかし、時間が経っても元気が改善する兆しはまったくなし。

嫁に赤裸々に事情を説明して、重い腰を上げて病院へ。診察を経て処方してもらったのはバイアグラ。薬だけあって容易にがっちり固く、勢いを取り戻す事ができました。

本当なら、ここで話は終わりのはずなんです。しかし、バイアグラが体に合いませんでした。勃起はするけど、その後の日中ほてりが酷く、頭痛の副作用が酷過ぎました。

そこで行き着いたのが、精力サプリ。下半身の元気を根本から解決するために探し始めたんです。

ぶっちゃけ精力サプリなんて胡散臭いなと正直思っていました。実際やみくもに試してあまり効果を感じないものもありました。

でもしっかり調べて、サプリの意味を理解して摂取するようにすることで、良質なサプリを選ぶことで元気な下半身を取り戻すことができたんです。

精力の衰えを自覚して、しっかりサプリを選ぶ。これぞ精力サプリを選ぶ極意。

下半身の元気を取り戻せ。ん?そもそも精力剤とは

誰しも年齢と共に襲ってくる精力の減退。中年以降の精力衰えは誰しも感じるところです。なってみなければわからない、年とは取りたくないものですね。

精力を改善するには

  • バイアグラなど血管を広げる薬を服用する
  • マカやクラチャイダム、亜鉛など栄養補給。下半身、性器に栄養成分を多く含んだサプリメント

といった対応を取っていくことになります。

精力剤の一種。バイアグラなどの薬とは

バイアグラなど薬で下半身対策

もっとも手っ取り早いのが薬の存在です。

病院にかかり処方してもらうことで購入することになります。

バイアグラは元々の開発経緯が狭心症を目的として開発され、血管を広げる効果が高じてED治療薬とし販売されたのもです。

医療薬なので効果に関しては文句なしです。(ただし個人差はある)

しかし、効果があるといっても日常的に使いづらいといった問題もあります。例えば必ず処方が必要なので無くなるたびに都度病院に行く必要があります。(ものすごく面倒くさい)

また、効果時間が5時間程度。下半身にだけ働いてくれればよいものの私はひどい頭痛に悩まされました。

そして薬によって即効性に加え持続力を手にしたとしても、あくまで短期的な対応です。中長期的な観点で言えば改善とは言い切れない部分があります。

短期の視点からは、セックスのその時だけペニスが機能できていればよろしい、ということにもなるのでしょうが男性たるもの、その時だけということではなく、いつも若々しく男らしさを保っていきたいということになるでしょう。

下半身を根本から改善、精力サプリ

そういったニーズに答えようと、様々なサプリメントが開発されてきたわけですね。

もっとも精力を高めるというのは今日昨日の話ではなく、数えきれないほど昔から男が求め続けてきたものでもあります。いつの時代も求めているものは変わらないというのは笑えるような笑えないような話ですね。

サプリメントは性的興奮を高めるためだけではなく健康の維持にも服用されるもので、改善を主目的にしています。

年を経るだけで表れてくる身体の様々な問題、血糖値・血圧・コレステロールといった代謝にかかる項目の数値改善を目的としたものがいくつも開発されてしますし、性生活改善、衰えが目立つ男性の機能改善のための商品開発は現代だけでなくとも、中高年の男性にとっては永遠のテーマ的なものとして取り扱われてきました。

サプリメントに関しては継続して服用することにより老化防止といった身体への効果が期待できますし、性生活をより長く持続していきたい中高齢男性にとっては手放せないものです。

自然な流れである身体の衰えをある程度受け入れつつ、適度に身体に負担のかからないレベルでサプリを使用することにより性生活を満足できる体を作っていくわけです。

精力サプリメントの持続性

下半身、チンコが持続しない、中折れも年齢からくる衰えで困る一つですね。

若いころに比べ栄養の吸収が遅くなり、食生活というか食べ物の変化も手伝い男性ホルモンが低下していきます。

中折れもその一つです。

栄養をしっかり摂取し、適度な運動を行うことで下半身も改善していきます。

アミノ酸の一種、シトルリンやアルギニン、精力の源に亜鉛やビタミン。精力サプリの多く含まれる成分です。定期的に摂取すれば若いころの下半身を取り戻すことができるはずです。

ここ重要なのは定期的に摂取するということです。

食べ物から摂取できるこれらの成分を食生活に取り込むのは相当に困難と言わざるを得ないでしょう。

その為の補助してくれるのが精力サプリの働きと言っても良いでしょう。

>>中折れ対策におすすめ精力サプリ

 

精力サプリメントの即効性

中高年になると若い時のような精力を実感することができなくなってきます。

年齢とともに体力だけでなく気力の衰えもあり、男性にも更年期というものがあることが最近よく話題になっているので心身の不調は更年期障害の可能性もあるので注意しましょう。

バランスの良い食事、適度な運動、ストレス解消をすることが基本ですが、そのような生活は難しいのでサプリメントの活用で若々しさを取り戻すことができます。

中でも精力の衰えを何とかしたいという人にはそれ用のサプリメントがたくさん発売されているので飲み続けてみるといいでしょう。

精力剤で代表的な物にはドリンク剤がありスーパーやドラッグストアでも売られていますが、高級なものほど生薬が配合されていて人気になっています。

即効性を期待する人が多く飲んでいるのですが、ドリンク剤には興奮作用が高いものが多く瞬間的に気分を高めることに向いています。

栄養面からいうと配合されている成分の効果はすぐに発揮することはできないので、心身の衰えからくる場合はサプリメントを毎日続けるほうが効果的です。

昔からある精力の源にはうなぎ、スッポン、マムシ、にんにく、高麗人参、オットセイ、鹿茸などがあり最近ではマカが人気でマカよりさらに有効成分が豊富なクラチャイダムを使ったサプリメントも発売されています。これらはビタミン、ミネラル、アミノ酸が豊富で飲み続けていると体が元気になるものなので即効性を期待する人には向いていません。

精力だけの即効性を求めている人は元気の源であるアルギニンが豊富に入ったサプリメントを飲みましょう。アルギニンは精力に特化した成分といっても過言ではなくマカやクラチャイダムに豊富に含まれている成分で、それらを飲むよりアルギニンそのものを飲むほうが即効性に優れています。

アルギニンは胃の弱い人には不向きですが、胃の負担を軽減するように改良されたものを飲むと問題はありません。

胃腸が弱い人は消化化吸収力が良くないので普段の食事から十分な栄養を摂ることができないので基本的な体力がなく、上記のようなサプリメントでは即効性は期待できません。

そんな人はまずは胃腸機能を高めることを重視して、漢方薬の補中益気湯を飲んでみましょう。

気力体力を回復させる優れた漢方薬で病院で処方されますし、ドラッグストアでも購入することができます。

男性でも冷えを感じている人にもおすすめで消化機能を高めながら全身の血流が改善でき、勃起時も血流上げることが必要なのでとても機能的な漢方薬です。

ストレスを感じている人もEDに悩まされることがあり、精神的なものからくる衰えは心身のバランスを整え気力体力を高める紅蔘がおすすめです。

紅蔘は高麗人参に蒸す加工を加えたもので、その効果は数倍にもパワーアップされています。

高麗人参は加工されたものが多いので見た目では判断ができないので粗悪品を買わされないよう、信頼できるブランドを扱うお店で購入することです。